デブ専のパパとデート

デブ専のパパとデートするのが当たり前になっちゃって、普通の感覚、忘れてたかもしれない。
デブ専のパパって、他人の体だと思って、どれだけ太れるのか実験してるのかなって思えることない?
私、そのパパと付き合うまでは、多少ぽっちゃりではあったけど、70Kgくらいだったんだ。
だけど、デブ専のパパとデートするようになってからは、5キロ増え、また3キロ増え・・・で、80Kgの大台に乗ってしまったんだけど。
デートの食事もコレステロールたっぷりなピザとイタリアンとかが多いしね。
パパも昔若い時にイタリアに留学してたんだって。
それで、イタリアン感覚みたい。
ほら、向こうの女性って貫禄あるタイプの人が多いじゃない?
パパ活をするシングルマザー
だから、パパもデブ専って意識ないみたい。デブ専じゃなくて、気持ちはイタリア人って思ってるんじゃないかな・・・。
デブ専のパパとデートなんて、私にとってはさらにデブになることを意味してて・・・優しいし、好きだし素敵な人だと思うけど・・・
この人と一緒にいると、私、どんどん太って限界まで太らされてしまうって危機感を持つようになったのね。
やっぱり、デブに必要なのは、ちゃんと制限を守ってセーブしてくれる相手なんじゃないかって。
「少しやせろよ、みっともない」という普通のことを言ってくれる男性なんじゃないかな?
最近、汗かく量が半端ないの。体調は悪くはないけど、体が重いという感覚はあって・・・
このままだと絶対に病気になるという確信がある。
デブ専のパパとデートって、長く続けるもんじゃない。長引けば確実に病気になる。
お金は欲しいけどセックスしたくない
セックスしないでお金を稼ぐ